3日、韓国釜山市の日本総領事館前に慰安婦像が設置された対抗措置として一時帰国していた長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事が4日に帰任することが決まった。駐韓日本大使の不在期間としては最長記録となった。写真はソウルの日本大使館。

写真拡大

2017年4月3日、韓国・聯合ニュースによると、韓国釜山市の日本総領事館前に慰安婦像が設置された対抗措置として一時帰国していた長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事が4日に帰任することが決まった。駐韓日本大使の不在期間としては最長記録となった。中国新聞網が伝えた。

韓国外交部の責任者は3日、「日本側が『長嶺大使を明日帰任させる』と連絡してきた。これを機に両国の交流がより密接になることを望んでいる」と語った。

関係者の間では、日本側が最近、韓国政府に「長嶺大使を帰任させる可能性が高い」と伝えたとの話が広がっていたという。(翻訳・編集/大宮)