Apink ユン・ボミ、強烈なローキックを披露…チ・ソクジンがノックダウン

写真拡大

“テコンドー少女”Apinkのユン・ボミが、炎のローキックで「ランニングマン」を熱く盛り上げた。

韓国で2日に放送されたSBS「ランニングマン」には、美味しい店ツアー特集が組まれ、ユン・ボミがゲストとして出演した。

正解のチャンスを得ようとユン・ボミとチ・ソクジンが対決した。ユン・ボミの強烈なローキックが炸裂し、チ・ソクジンはそのまま太ももを抱え、倒れた。

これにユン・ボミは終始申し訳無さそうにしながらも、冷静に正解を当てた。

勝利に対する賞はプルゴギパーティだった。ユン・ボミのモクバン(食べる放送) まで続いた。