ぼくのりりっくのぼうよみ

写真拡大

ぼくのりりっくのぼうよみのニューシングル『SKY's the limit / つきとさなぎ』が5月24日にリリースされる。

【もっと大きな画像を見る】

ダブルタイアップシングルとなる『SKY's the limit / つきとさなぎ』。“SKY's the limit”は資生堂の日やけ止めブランド「アネッサ」のCMソングとして放送中の楽曲で、CMのために書き下ろされたポップソングとなる。“つきとさなぎ”は4月7日からテレビ東京、テレビ大阪ほかで放送される『SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜』のエンディングテーマ曲として書き下ろされた楽曲だ。

ぼくのりりっくのぼうよみは“SKY's the limit”について「ここまで明るく突き抜けた曲を作ったのは初めてなのですが、超いいのができゃったなーーーと思います」とコメント。“つきとさなぎ”については「人間はある種の蛹(さなぎ)です。自分自身が作った鎧/壁を破壊した先に羽化があります。その壁はプライドであったり、才能であったり、努力であったりするとおもいます。その壁を壊そうともがく蛹と、それを照らしだす月を描きました」と明かしている。

ぼくのりりっくのぼうよみのコメント
・“SKY's the limit”について
アネッサのテーマソングを担当させていただくということで、色んな機会で太陽に触れるたびに思い出せるような楽曲をつくりました!
ここまで明るく突き抜けた曲を作ったのは初めてなのですが、超いいのができゃったなーーーと思います。たくさん聞いてくれたらうれしいです!

・“つきとさなぎ”について
人間はある種の蛹(さなぎ)です。自分自身が作った鎧/壁を破壊した先に羽化があります。その壁はプライドであったり、才能であったり、努力であったりするとおもいます。その壁を壊そうともがく蛹と、それを照らしだす月を描きました。