キッカケは些細なことだった…!? 実は「不倫にハマりやすい」女性の4つの特徴

写真拡大

【相談者:30代女性】
大学時代から仲の良い友達が不倫にハマっています。
私が知る限り、彼女は不倫や浮気をするタイプの子ではないので、初めて聞かされたときは本当に驚きました。

昔から真面目で純粋だった彼女は、なぜ不倫にハマってしまったのでしょうか。
また、今すぐにでも不倫をやめてもらいたいので、まずは彼女が不倫にハマった理由について知りたいです。

●些細なことがきっかけで真面目女性が不倫にハマる可能性もあるのです。

ご質問ありがとうございます。
コラムニストのLISAです。

ここ数年、世間を賑わせることも多い不倫の話題。
その関心度の高さからもわかる通り、主に批判的な意見を始め、不倫に関するさまざまな意見が飛び交うことも増えてきました。

もちろん、不倫は配偶者を始めとした周りの人を傷つけるだけの行為。
絶対にやってはいけない行為であり、おそらく、ほとんどの人が「不倫は許せない行為」 だと思っていることでしょう。

しかし、現実では周囲に隠れつつ、不倫を続ける男女が存在する のも事実。

実際、マッチアラーム株式会社が2015年に実施したアンケート調査では、独身女性の24.4%が既婚者との恋愛経験があるとの結果が出ています。
相談者様の友人のように真面目な女性であれ、些細なきっかけから不倫にハマってしまうケースも少なくはないのです。

では、一見、不倫とは無縁で真面目そうに見える女性が既婚者との恋愛にハマってしまう理由とは何なのでしょうか。

そこで今回は、不倫の実態を知る女性の方々からお話を伺ってきました。
その話に基づき真面目に見えて実は不倫にハマりやすい女性の特徴 をご紹介します。

●(1)何をするにも親から「ダメ」と言われて育った

『見るからに大学デビューだと丸わかりの友達が不倫していましたよ。何でもその子は親が異常なほど厳しく、子どもの頃から周りの友達のように遊べず、何をするにも「そんなことをしちゃダメ」と言われて育ったそう。大学デビューや不倫もその反動じゃないかなって、周りの子たちは皆言っています』(20歳女性/大学生)

「見ないで」と言われると見たくなり、「言わないで」と言われると言いたくなる。
このように禁止されるとかえってやりたくなってしまう人間の心理を『カリギュラ効果』と言います。

真面目な女性の中には、幼い頃から親に「あれをやってはダメ」「こんなことをしちゃダメ」と必要以上に言われて育った人もいます。
その反動 からこのカリギュラ効果が働き、ダメだとわかりつつも不倫にのめり込んでしまうのかもしれません。

●(2)同年代の女性と比べて恋愛経験が少ない

『前の職場の上司と一時不倫関係になったことがあります。恥ずかしながら、それまで異性とお付き合いをしたことがなかったので、上司のすべてがとにかく魅力的に見えたんですよね。一緒に食事に行ったときにスマートに奢ってくれる彼の姿とかが当時の私には新鮮に見えたんです』(25歳女性/販売員)

恋愛経験が少ない女性にとって、異性と過ごす時間は初めてのことをたくさん体験できる瞬間 であり、その一つひとつが貴重な思い出となります。
特に相手が女性の扱いに慣れた既婚男性だと、スマートな振る舞いでリードしてくれるため、実際よりも彼が魅力的に見えるのです。

また、恋愛経験が少ない女性ほど、恋愛に大きな理想を抱いている場合があります。
そんな彼女たちにとって、魅力的に見える既婚男性はまさに理想の恋愛を叶えてくれる 存在。
その錯覚が結果的に不倫へとつながる原因をつくってしまうのです。

●(3)職場と家を往復するだけの毎日を過ごす

『過去に一度だけ不倫をしたことがあるけど、今思えば、同じ毎日に嫌気がさしていたんだと思う。毎日、職場と家の往復しかしていない生活で「何のために生きているんだろう」って考えていたときに既婚者の彼と出会ったんです。彼との関係は、つまらない日常の中で唯一非日常体験を味わえる特別な瞬間だったのかも』(30歳女性/オペレーター)