SBS側「新番組『ミュージックトークショー』は引き続き推進中…パク・ジニョンはMC候補の一人」

写真拡大

SBSがJYP代表のパク・ジニョンと野心を持って準備してきた「ミュージックトークショー」の制作が遅延されている中、SBSがコメントした。

3日、SBS側は「『ミュージックトークショー』は企画段階にある状況だ。企画の過程でフォーマットが変わったと聞いている」とし「ただ、知られているように『パク・ジニョンのミュージックトークショー』ではない。MCの候補は数人であり、パク・ジニョンはその中の一人だ」と伝えた。

これに先立ち、SBS側はパク・ジニョンをMCとする「ミュージックトークショー」を企画していると明らかにした。しかし、企画の期間が長くなり、制作陣はフォーマットを変更して新しく準備している。