ももクロが東上線に登場!!

写真拡大

東武鉄道(東京都墨田区)は、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ゼット)」とのコラボレーションを2017年4月5日から5月7日まで実施する。

ももクロが登場だZ記念乗車券

17年4月に市制施行45周年を迎えた埼玉県富士見市で開催される記念事業「ももいろクローバーZ」のコンサート「ももクロ春の一大事2017in富士見市」(4月8日、9日実施)に合わせて実施するもの。

4月5日からは同コンサートの会場最寄り駅の1つである東上線ふじみ野駅東口の駅名を「ももいろクローバーZ駅」に変更し、駅出入り口からコンサートを盛り上げるという。また、同日から50000型車両5編成に各メンバーの顔写真とカラーでデザインしたヘッドッマークを掲出した「ももクロ号」を池袋駅〜小川駅間で運行する。

さらに、「富士見市制施行45周年東武東上線にももクロが登場だZ記念乗車券」を、東上線の主要駅と東武グループツーリストプラザで発売。富士見市内の駅であるみずほ台駅、鶴瀬駅、ふじみ野駅からの片道乗車券(各2枚)6枚組で、各乗車券はメンバーそれぞれの写真などをあしらった大変貴重なデザインになっている。

1セット1000円合計5000セット限定発売。

その他、コンサートが開催される4月8日、9日には鶴瀬駅、ふじみ野駅の改札外コンコースで「ももいろクローバーZ」に変更したふじみ野駅東口看板をイメージした「ももいろクローバー駅キーホルダー」も発売する。1個500円(同)、合計6000個限定。