秀吉

写真拡大

秀吉のニューシングル『風に吹かれて』が、4月22日にリリースされる。

【もっと画像を見る(2枚)】

群馬出身の3ピースバンド・秀吉。2014年に自主レーベル「sirosiba record」を設立し、昨年にはクラウドファンディングで資金を募って制作されたアルバム『ロックンロール』を発表した。

シングル『風に吹かれて』のCD盤には、新曲と既発表曲のライブバージョンをあわせた全4曲を収録。タイトル曲“風に吹かれて”では、新たにブラックミュージックの要素を取り入れているという。ゲストミュージシャンとしてえつこ(DADARAY、katyusha)がキーボードとコーラスで参加している。なお同作の販売は秀吉のオフィシャルウェブショップとデジタル配信、ライブ会場のみとなる。

秀吉は5月と6月に東京、大阪、名古屋を巡るツアー『むだいの音楽会』を実施。また6月17日には群馬・高崎のclub FLEEZで自主企画イベント『むだいの大音楽祭』を開催する。チケットの先行予約は4月9日まで受付中。詳細は秀吉のオフィシャルサイトをチェックしよう。