4月1日、ママサカスステージにてテッペン!水ドラ!!『3人のパパ』公開制作発表が行われ、パパ役として出演する堀井新太さん、山田裕貴さん、三津谷亮さんらがステージに登場しました。


『3人のパパ』は、シェアハウスをしている“ゆとり・さとり世代”と呼ばれる男たちが、ひょんなことから赤ちゃんを育てることになるハートフルドラマです。

あいにくの雨が降る悪天候の中で登場した皆さんは、それでも元気に&集まった観客に「寒い中ありがとう!」、「風邪引かないでね」など声をかけながらにぎやかにイベントがスタート。

現場の雰囲気を聞かれた堀井さんは「とってもいいですよ!僕らはいつも一緒にいるので、仲がいいんですよ。何より現場に赤ちゃんがいるので、笑っただけでも皆で”天使だね”って」と癒されていると話すと、山田さんも食い気味に「本っ当にかわいいよね!」と首を縦に振ります。

ドラマでは悪戦苦闘しながら赤ちゃんを育てる3人ですが、もし、自分がパパになるなら……と聞くと、山田さんは、「この仕事する前は保育士を目指していたくらい、本当に子供が大好きなんです」と、筋金入りの子供好きと明かしました。

さらに、「作品に出てくる赤ちゃんは全然違う家庭のお子さんですけど、思い入れが入りすぎて、ちょっと立ったとか歩けただけで感動しちゃう。自分の子供だったら”よくやった〜〜””ああ、かわいい!”と甘やかしちゃいそう」と、目をキラキラさせる山田さん。

反対に、三津谷さんは「実際に3歳と1歳になる甥っこが2人いて、かわいいと思いながら、厳しくしてしまう部分もあって。自分の子供だと、より厳しくしてしまうかも。ちょっと今の(山田さんの)”かわいい”って姿を見て甘いなって思いましたね」と現実的な言葉を浴びせると、山田さんも爆笑していました。

そんな感じでクールに話していた三津谷さんでしたが、写真撮影の際に赤ちゃん役の石塚錬くんが登場すると、やっぱり「かわいい〜」と目じりを下げっぱなしでメロメロでした。

そんな若いイクメンパパたち、素敵ですよね♡

『3人のパパ』はTBSにて4月19日(水)深夜23時56分より放送スタートです!

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 「デートはお花見をしたい」竜星涼、恋愛観を赤裸々告白

※ ワイヤーで吊るされ全体重を感じた内田理央、あの人はニップレス探しに必死

※ 「家ですることがない」独身・田中みな実の休日とは?

※ 小嶋陽菜が教える♡魅惑のマシュマロボディをつくる3つの掟

※ 田中みな実が伝授♡オススメ美容法