ゼスティノの美人レースクイーン/織田 真実那

写真拡大

4月1日・2日の二日間、ドリフト姿勢の美しさと速さを競う「D1グランプリ」の開幕戦と第2戦が、東京・お台場の特設会場で行われ、多くの観客で賑わった。

【写真を見る】レースアップのブーツとフリルのミニスカートが可愛い!ゼスティノの美人レースクイーン/織田 真実那

その会場を彩ったのが、レースクイーン達。今年はタイヤメーカーが多数参戦、各社ともレースクイーンを揃えてきた。

また開幕戦ということもあり、新人も多数見受けられた。中には現役の高校生や、姉妹で活動している女性も。

レース会場を華やかにするレースクイーン達。次回のD1グランプリは、6月24日(土)、25日(日)の二日間、茨城県・筑波サーキットで開催される。【ウォーカープラス編集部】