【詳細】他の写真はこちら

現在最新シングル「Dead End in Tokyo」を引っ提げたツアー『Dead End in Tokyo Tour』中のMAN WITH A MISSION。4月1日にはマリンメッセ福岡で、バンド初となる、九州エリアでのアリーナ公演を行った。

福岡公演限定でステージの両サイドに巨大映像ビジョンが登場し、「Dead End in Tokyo」のジャケットをモチーフにした、東京の街並みが堂々と出現。さらには、ビジョンに福岡の街並みが出現するというサプライズ演出が行われ、ランドマークである福岡タワーや福岡ドームが現れた瞬間、地元ファンたちが大熱狂した。

ライブ本編のラストは、ツアータイトルにもなっている「Dead End in Tokyo」。会場を訪れた満員の1万3,000人のファンを沸かせた。

そして、先日発表された大船渡での追加公演に加え、さらなる追加公演が決定! 対バンにはアメリカを代表するエモーショナルロックバンド、ジミー・イート・ワールドが決定。バンドのファンクラブにて、追加公演チケットの先行予約の受付がスタートする。

さらに、『Dead End in Tokyo Tour』は海を越え、ヨーロッパでの開催も決定。今年も世界でさらなる狼旋風が吹き荒れる。

PHOTO BY Nobuyuki Kobayashi / Daisuke Sakai(FYD inc.)

リリース情報



2017.01.25 ON SALE

SINGLE「Dead End in Tokyo」

リリース情報



“Dead End in Tokyo Tour” EXTRA SHOWS

05/30(火) 愛知・Zepp Nagoya

06/01(木) 大阪・Zepp Osaka Bayside

06/04(日) 東京・Studio Coast

MAN WITH A MISSION OFFICIAL WEBSITE

http://www.mwamjapan.info/