夜景鑑定士の資格を持つSKE48のメンバーも入部!/ウォーカープラス:夜景時間

写真拡大

春の訪れとともに、ウォーカープラスでは、ある集団を結成すべく“新入部員”を募集している。

その集団は、ウォーカープラス「夜景時間」で日本全国のイルミネーションをプロデュースすることを目的とした集団「イルミ女子部」(仮称/5名程度を予定)だ。応募期間は4月7日(金)まで。厳正なる書類選考を経た二次選考では、夜景鑑賞士として数々のメディアで活動し、「夜景時間」監修者でもある丸々もとお氏による面接を実施。

数々の観光施設や都市の夜景(イルミネーション)をプロデュースする丸々氏に、これまでにない斬新なイルミネーションのアイデアをぶつけよう!難関を突破し、見事、「イルミ女子部」に加入したメンバーは、「夜景時間」編集部と一緒に、2017年の冬のイルミネーションをプロデュースしていく(実際にプロデュースする施設は後日発表)!

また、2016年度の夜景鑑賞士検定を受験し、晴れて夜景鑑賞士になったSKE48のメンバー3名(高柳明音、古畑奈和、石田安奈※石田は5月末に卒業予定)もイルミ女子部メンバーに名を連ねる。光の結晶で冬景色を彩るイルミネーションに自らのアイデアを盛り込もう。数万人の来場者を魅了する、またとないチャンスをぜひつかんでほしい!【「夜景時間」編集部】

※アンケートパスワード=1234