J2リーグ・6節
4月1日/14:03/フクダ電子アリーナ/7,716人
千葉 2-2 京都
前半 1-1
後半 1-1
得点者/千葉=清武(8分)、近藤(90+1分) 京都=小屋松(24分)、仙頭(60分)
 
【採点理由】
 千葉はボールを保持するも、イージーミスや決定力不足が目立った。それでもパワープレーで前線に上がった近藤が後半ロスタイムに起死回生の同点ゴールを挙げ、3連敗は免れた。一方、京都は小屋松と仙頭が少ない決定機をモノにして一時は逆転した。しかし、逃げ切りに失敗した。
 
【チーム採点】
千葉 5.5
京都 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
近藤直也(千葉)
 
【千葉|選手採点】
GK
23 佐藤優也 5.5
 
DF
20 若狭大志 5.5(62分 OUT)
3 近藤直也 6.5
37 キム・ボムヨン 5.5
4 北爪健吾 5.5
 25 比嘉祐介 5(77分 OUT)

MF
15 熊谷アンドリュー 5.5
6 山本真希 6(71分 OUT)
32 高橋壱晟 6 

FW
9 ラリベイ 6
8 清武功暉 6.5
 
交代出場
FW
11 船山貴之 5.5(62分IN)

MF
21 ホルヘ・サリーナス 6(71分IN) 

MF
22 羽生直剛 - (77分IN)

監督
フアン・エスナイデル 6
 
【京都|選手採点】
GK
1 菅野孝憲 6
 
DF
3 高橋祐治 6
6 本多勇喜 5
15 染谷悠太 5.5

MF
2 湯澤聖人 6
14 仙頭啓矢 6
18 望月嶺臣 5.5
30 石櫃洋祐 5.5
 
FW
16 イ・ヨンジェ 6.5
19 大野耀平 5.5(72分OUT)
22 小屋松知哉 6.5(87分OUT)

交代出場
FW
13 岩崎悠人 5(72分IN)    
 
MF
7 田村亮介 -(87分IN)
     
監督
布部陽功 5
 
取材・文:赤沼圭子(フリーライター)