31日、香港の人気ユニットTwinsのジリアン・チョンとシャーリーン・チョイが初めて出会った時のエピソードを語っている。写真はTwins。

写真拡大

2017年3月31日、香港の人気ユニットTwinsのジリアン・チョン(鍾欣[シ童])とシャーリーン・チョイ(蔡卓妍)が、初めて出会った時のエピソードを語っている。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

00年に結成され、01年にデビューしたTwins。台湾の3人組ユニットS.H.Eと並び、中華圏芸能界ではこれまでになかった息の長いユニットとして活動している。

もともと顔立ちがよく似ているとの理由で、双子を意味するユニット名「Twins」を与えられた。初めて出会ったのは00年のことで、カラオケルームの中だったという。当時について語ったシャーリーン・チョイによると、静かに座っていたジリアン・チョンを見たとたん懐かしさを感じ、「どこかで会ったよね?」と思わず話しかけたという。その後は運命共同体となった2人だけに、非常にドラマチックな話だ。

話しかけた直後にジリアン・チョンから、「雑誌モデルをしていたからじゃないかしら?」と返されたため、自分も同じくモデル出身だと自己紹介したが、「見たことない」とあっさり言われてしまったとのこと。しかし2人はすぐ意気投合し、デビューすることになったという。(翻訳・編集/Mathilda)