写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ダッソー・システムズは3日、消費財・小売業界向けに、3DEXPERIENCEプラットフォームを基盤とした3つの新しいインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスを発表するとともに、既存の消費財・小売業界インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの機能強化も明らかにした。

このたび発表されたのは、クリエイティブ・デザイン、詳細設計用の 3D設計、性能試験、シミュレーション、表示化、レンダリング機能を提供する「マイ・デザイン」、理想的なツーリングとプロセス定義、柔軟な製造オペレーションに向けてツーリング設計、製品ドキュメンテーション、加工シミュレーション、品質、コンプライアンス・トレーサビリティ、リアルタイム製造分析を実施する「マイ・プロダクション」、効率化、営業利益の向上に向け、スマートなロジスティクス、アジャイル生産、需給計画機能を提供する「マイ・オペレーション」という3つの新しいインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスだ。

これにより同社は、ファッション、フットウェア、革製品、小売、家具、家庭用品、園芸品、レジャー用品を扱うあらゆる規模の企業が、ビジネスのデジタル改革に向けて包括的なソリューションを活用できるようになるとしている。

これに平行して、現行の3つのインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの機能を強化している。発想からマーケティングまでプロダクト・ライフサイクル・マネジメント全体を管理する「マイ・コレクション」は、Adobe Illustratorとの連携機能や設定可能なコスト機能を新たに搭載し、ブランドや小売業による式ベースのコストテンプレートの作成、計画、事前のコスト計算、原価計算表、見積依頼といったコスト領域全体の管理を実現する。そして複合領域設計向けに、コラボレーティブな統合ソリューションを提供する「マイ・プロダクト・ポートフォリオ」は、特に中小企業のニーズに合わせて製品を強化し、自社のデザインやプロジェクトの試験・検証、プログラム管理・変更管理下での製造工程シミュレーションが実施可能となるとのこと。

さらに「マイ・コレクション」と「マイ・ストア」には、クリエイティブ・デザイン、マーチャンダイズ、販売、マーケティングといった各プロセスを横断し、全社的にデジタル資産管理ができる機能である「デジタルアセット・ハブ」機能を新たに搭載する。

(早川厚志)