“カムバック”DAY6、Young Kの予告イメージ公開…ワイルドな魅力

写真拡大 (全2枚)

DAY6がニューデジタルシングル「イタズラじゃない」の公開に先駆け、メンバーYoung Kの予告イメージを公開した。

JYPエンターテインメントは2日正午、公式SNSでDAY6のメンバーYoung Kの予告イメージ2枚を公開した。ソンジン、Jaeに次いで3番目の予告となるYoung Kは、ホワイトとブラックが調和したシャツに破れたブラックジーンズとシルバーのネックレスで、ワイルドな魅力を見せた。

DAY6は2017年一年の間、毎月新曲を発表するプロジェクト「Every DAY6」を披露している。このプロジェクトの一環として1月には「I Wait」と「冬が終わる」、2月には「You Were Beautiful」と「My Day」、3月には「How can I say」と「そうするのに」を発表したのに続き、今月6日には「イタズラじゃない」と「Say Wow」を公開する。

「イタズラじゃない」は、好きな気持ちを分かってくれない彼女と、しっかり気持ちを伝えられずにいる自分への歯がゆさを表現した曲で、これまでDAY6が見せたスタイルとは異なるヴィンテージロックのサウンドで、より心地よさを伝えるロックジャンルの歌だ。「Say Wow」は一目惚れさせた彼女に向けたの歌で60、70年代のブリティッシュ感性とサウンドを、DAY6のスタイルで表現したロックジャンルの曲だ。

「Every DAY6」のプロジェクトと新曲発売前の公演においてもファンとコミュニケーションしているDAY6は、1日と2日、ソウル市西橋洞(ソギョドン) にあるムーブホールで単独コンサートを開き、観客から熱い歓呼を受けた。

DAY6は6日に「イタズラじゃない」と「Say Wow」を音源公開前にライブで初披露する。