写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「2016ミス・インターナショナル」日本代表の山形純菜(やまがた・じゅんな)が、TBSにアナウンサー職として入社。3日に東京・赤坂の同局で行われた入社式に出席した。

山形アナは実践女子大学・生活科学部卒で、学生時代は読者モデルとして活躍。大学では栄養学を学び、栄養士と食品衛生管理者の資格を取得した。

「2016ミス・インターナショナル」日本代表に選ばれた際には、将来の夢について「アナウンサーになりたい。日本のアナウンサーだけでなく世界で活躍できるアナウンサーになりたい」と話し、「東京でオリンピックもありますし、世界の方とコミュニケーションして幅広く活躍したいです」と語っていた。

2017年度のアナウンサー職の新入社員は女性2人、男性1人の3人。山形アナのほか、青山学院大学・文学部卒の山本里菜(やまもと・りな)アナ、東京大学・教育学部卒の喜入友浩(きいれ・ともひろ)アナが入社した。

入社式には4月16日スタートのTBS系日曜劇場『小さな巨人』(毎週日曜21:00〜)に出演する俳優の長谷川博己と岡田将生がサプライズ登場。新入社員にエールを送った。