“iKON脱落”チョン・ジンヒョン、新生事務所と専属契約を締結…上半期にソロデビューを目標に準備中

写真拡大

Mnetのサバイバル番組「MIX&MATCH」出身のチョン・ジンヒョンが新生事務所S.F.Rエンターテインメントと専属契約を締結した。

本日(3日)、所属事務所のS.F.Rエンターテインメントは「先月31日、チョン・ジンヒョンと専属契約を締結した」と明らかにした。

また「チョン・ジンヒョン特有の音楽観と魅力的なビジュアルが、当社が求めるイメージと一致し、ユニークな雰囲気を持つソロ歌手としての可能性を高く評価した」とし、締結の理由を明かした。

これに先駆けて、チョン・ジンヒョンは2014年にiKONのメンバーを選抜するMnetサバイバル「MIX&MATCH」に出演し、溢れる個性と特有の歌声でステージを圧倒する優れた実力を披露し、注目を集めた。

チョン・ジンヒョンは今年上半期のソロデビューを目標に準備に取り掛かっている。