チョン・ウソン、映画「人狼 JIN-ROH」出演オファーを受け“前向きに検討中”

写真拡大

チョン・ウソンが映画「人狼 JIN-ROH」(監督:キム・ジウン) への出演を前向きに検討している。

チョン・ウソンが所属するアーティストカンパニーの関係者は3日、OSENに「『人狼 JIN-ROH』から出演オファーがあったことは事実だ。現在出演を前向きに検討している」と明らかにした。

「人狼 JIN-ROH」は、キム・ジウン監督の新作で沖浦啓之監督の同名のアニメーションを原作とする作品だ。韓国と北朝鮮が統一政府を樹立するという設定の映画「人狼 JIN-ROH」は、現在男性主人公としてカン・ドンウォンの出演が決まった。

「人狼 JIN-ROH」は、今年下半期にクランクインする予定だ。