50セント&デビッド・バウティスタ&ジェイミー・キング Photo by Kevin Mazur/WireImage、
Photo by Victor Chavez/WireImage/Getty Images、
Photo by Frazer Harrison/Getty Images for Entertainment Weekly

写真拡大

 シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが共演した映画「大脱出」(2013)の続編に、ラッパーの50セントが続投することがわかった。

 50セントは、前作で演じたセキュリティの専門家ハッシュ役を再び演じるとのこと。また、米Deadlineによれば、元WWEヘビー級チャンピオンで「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の俳優デビッド・バウティスタと、女優のジェイミー・キングが新たに出演することが決定している。

 ミカエル・ハフストローム監督「大脱出」は、絶海に浮かぶ難攻不落の要塞監獄を舞台にしたサスペンスアクション。自身が設計した監獄に送り込まれた世界屈指のセキュリティコンサルタント、ブレスリン(スタローン)が、自分を罠にはめた組織の陰謀を暴くため、凶暴な囚人たちの頂点に立つロットマイヤー(シュワルツェネッガー)と手を組んで脱獄に挑むさまを描いた。

 「大脱出2」は、スタローンがブレスリン役で主演。脚本は、前作の脚本家マイルズ・チャップマンが引き続き執筆しており、スティーブン・C・ミラーが監督を務める。なお、シュワルツェネッガーのカムバックについては明らかになっていない。