カン・ソラ、自身が一番綺麗に見える瞬間は「運動しているとき」

写真拡大

女優カン・ソラが自身の実物の方が好きだと明かした。

韓国で2日に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、カン・ソラとのインタビューが公開された。

カン・ソラは「実物と画面の中の顔のうち、どちらが気に入っているか」という質問に、「私は実物の方が気に入っている」と話した。特に一番綺麗に見える瞬間を聞かれると、「運動しているとき」と答えた。

この日カン・ソラは運動後の姿を再現して欲しいというリクエストに、CMのワンシーンを演出し、女優のオーラを見せた。