EXID、新曲「昼よりは夜」ポイントダンスのスポイラー映像を公開…“音楽的変化を見せる”

写真拡大

EXIDのハニが新曲のダンスをサプライズ公開した。

ハニは2日、自身のInstagram(写真共有SNS) を通じて「へえ? 今回のEXIDのコンセプトはハツラツさ? EXIDだけのハツラツさって一体何? と気になっているLEGGO(レゴ:EXIDのファン) たちのために今日は私がネタバレをする!」というコメントと共に、ダンスのスポイラー映像を投稿した。

公開された映像は、10日にリリースされる新曲「昼よりは夜」の音声を除去したポイントダンスの映像で、メンバーたちはそれぞれカラフルなスーツを着て完璧なカル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧な刃物のように合わせるダンス) をこなしている。3秒ほどの短い映像であるにもかかわらず、新曲のコンセプトを垣間見ることができ、関心が高まっている。

これと共にハニは「魔の区間」「他称バラードグループ」「よく見ると全部違う」「皆それぞれ」「個性満点」というハッシュタグを入れ、公開される新曲のコンセプトへの期待を高めた。

所属事務所は今回のミニアルバム「Eclipse」について「単なるジャンルの変化を超え、それぞれメンバーの音楽的変化を見せる。甲状腺機能亢進症(バセドウ病) で治療を受けているメンバーソルジの空席を埋める形ではなく、4人体制になって戻ってきたEXIDの新しい姿をお見せする」と説明した。



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。