「Heng Balance Lamp」

株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営する「Makuake」にて、東京アロカコ株式会社によるランプ「Heng Balance Lamp」の販売が開始されている(https://www.makuake.com/project/allocacoc-tokyo/)。ユニークな仕組みとデザインで、インテリアのアクセントとして活用しやすいアイテム。目標金額の達成有無に関わらず、支援を申し込んだ時点でリターン(商品)を受けられるタイプのプロジェクトとなっており、各種の支援コースが用意されている。通常、ライトを点灯させるためには、ボタン型のスイッチを押したり、つまみを回したり、紐を引っ張ったりする。「Heng Balance Lamp」は、このような点灯スタイルとは異なり、“2つの球を空中に浮かせる”ことで、ライトを点けたり消したりできるユニークな器具だ。木製のフレームに細長いLEDライトが埋め込まれており、枠には紐につながった状態で2個の木製ボールを用意。下のボールを持ち上げて吊り下がっている上のボールに近付けると、内部の磁石が引き合って下のボールも空中に浮き、その状態のときにライトが点灯する仕組みとなっている。なお、「Heng Balance Lamp」には複数の形状があるが、今回の「Makuake」でのリターン提供は、楕円形のモデルのみとなった。本体サイズは200(幅)×400(高さ)×70(奥行)mm。電源にはACアダプタを使用する。本製品を手掛けたAllocacoc社は、オランダから起業し、ACアダプタ「PowerCube」でドイツのデザイン賞「reddot award2014」を受賞したことでも知られる工業デザイン企業だ。今回の「Makuake」での「Heng Balance Lamp」のプロジェクトでは、複数購入や「PowerCube Original USB」とのセット提供のコースなども用意。早期購入での段階的な割引コースも複数用意されているが、本記事の執筆段階では、既に30%OFFの税込4200円コースは品切れとなっている。商品の配送予定は2017年7月。

スイッチOFFからONまでの一連の動作

東京アロカコ株式会社 / 株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング
URL:http://www.allocacoc.com
URL:https://www.makuake.com/
2017/04/03
▷こちらもおすすめ
電磁サスペンションで魔法のように空中に浮かぶコップがショッピングサイトDISCOVERで販売開始