パンチ効きすぎなエナジー系カップヌードル

写真拡大

日清食品は2017年3月27日、「カップヌードル エナジー味噌ジンジャー ビッグ」を発売した。

生姜とニンニクをきかせた豚骨ベースの濃厚味噌スープに、エナジードリンクでおなじみのアルギニン、ナイアシンを配合した、カップヌードル初の「エナジー系」商品。別添の「ゴールデンジンジャーフレーバーオイル」を加えると、さらに生姜の風味が増す。

別添オイルは様子見で

カップめんで「エナジー系」という斬新さもあって注目を集め、仕事中のランチや残業時の夜食などで食べてみる人が相次いでいるようだ。

ツイッターでは、

「エナジー味噌ジンジャー美味しい!生姜の香りが効いてて好きだわこれ」
「なかなか美味かった。生姜大好きなんすよ。生姜嫌いな人は絶対食えない」
「エナジー味噌ジンジャーめちゃくちゃうまいからショウガ好きな人は売ってるうちに買って食った方がいいぞ」

など、生姜好きから絶賛の声が。生姜の風味はかなり強めらしい。

「カップ麺は置きに行って中途半端なの作るより、このくらい思い切った商品の方が良い」
「素直に美味しい。定番にしても良いのでは。味濃いめだけど」

と、かなりの高評価も寄せられている。

一方で、

「美味しかったけど、麺を啜った時に想像以上に生姜の香りがしてびっくりした。スープを飲むぶんには程よい生姜の香り」
「生姜強すぎて生姜の味しかしないぞ」
「ショウガがきいてて良いんだけどラーメンに合ってるかと言われると微妙」

など、生姜×カップめんという組み合わせに違和感を覚えた人も少なくないよう。

「袋のやつ入れないほうが絶対うまい」

との声もあり、かなりの生姜好きでなければ、まずは「ゴールデンジンジャーフレーバーオイル」は加えずに試してみるのがいいかもしれない。

希望小売価格は205円(税別)。