写真提供:マイナビニュース

写真拡大

●アナログ時計の美しさと、スマートフォン連携の便利さ
スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2017」にて、シチズン時計は、スマホと連携する「エコ・ドライブBluetooth」、わずか1mmのムーブメント厚を実現した「エコ・ドライブ ワン」、そしてプロフェッショナルスポーツウオッチ「プロマスター エコ・ドライブ」の新作などを発表した(掲載写真はすべてクリックで拡大表示。価格はすべて税別)。

○エコ・ドライブBluetooth

2016年のBASELWORLDでシチズンが発表した、スマートフォンリンク機能を持つ「エコ・ドライブBluetooth」限定モデル。発売後、早々に完売したというこの人気モデルのニューカラーバリエーションが、いよいよレギュラーアイテムとしてラインナップされる。

目を引くのは、シチズンらしい先進的なフォルムと、シックながら清新さを感じさせるブルーのカラー。アナログ時計としての美しさと、スマートフォンリンクという便利さを見事に両立したモデルだ。

お使いのスマホに公式アプリをインストールすることで、自動時刻修正はもちろん、世界316都市のワールドタイム設定が可能。電話着信やメール受信、主要SNSのメッセージを針の動き、音、振動で知らせてくれる。スマホ探索機能付き。光発電エコ・ドライブは、一度フル充電すると、最大なんと4年(パワーセーブ作動時)も動作する。

ケース素材はSS(ステンレス・スチール)、外径は48mm、厚さは15.5mm。風防は無反射コーティングサファイアガラスで、10気圧防水。バンドはウレタン。ブルーダイヤルのモデルとブラックダイヤルのモデルの2種で展開。価格は7万5,000円で、7月発売予定。

●洗練されたEco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)
○エコ・ドライブ ワン

エコ・ドライブを搭載しながら、ムーブメントの厚さ1mm、ケース厚でも2.98mmという驚異的な薄さで、昨年(2016年)、巷の時計愛好家をあっと言わせた「エコ・ドライブ ワン」。革新的技術とシチズンの情熱が集約された、スタイリッシュなケースデザイン。そしてこの薄さながら、1回のフル充電で12カ月の動作が可能という省電力性能。すべてにおいて「極み」を思わせるこのフラッグシップモデルが、デザインをアップデートしつつレギュラーアイテムを拡充させた。

長いカン足が伸びるケース形状は、さらにシャープな印象に。そして、このカン足が手首形状に沿った角度に設置されていることで、より自然で快適な装着感を得られる。

バリエーションは3種。表面硬化技術「デュラテクトDLC」加工のSSケース+ピンク・サーメット(セラミックスと鉄を混合して焼結した複合素材)ベゼルのモデル、デュラテクトDLC加工のSSケース+シルバー・サーメットベゼルのモデル、さらに高い硬度を持つ「デュラテクトα」加工のSSケース+ピンク・サーメットベゼルのモデルで展開される。バンドはすべてワニ革。

ケース外径は39mm、風防は99%クラリティ・コーティングのサファイアガラスで、日常生活用防水。価格は40万円で今秋発売予定。

●これは時計か? 装備か? 芸術か?
○シチズン プロマスター エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m

ISO/JIS規格に適合した、飽和潜水対応ダイバーズウオッチ。ケースの10時位置にヘリウムガス排気バルブを持ち、飽和潜水時にはこれを排気することで、減圧時の時計損傷、破損を防ぐ。ダイバーズウオッチの生命線ともいえるベゼルは逆回転防止機構に加え、回転ロック機構を搭載。ロック機構部や、りゅうずのねじ込み部には、警告色であるオレンジを配して「このオレンジが見えている状態で潜ってはいけない」ことを示す。

また、深海での視認性を維持するため、夜行塗料の発光時間を改善。従来品と比較すると、発光開始から5時間後で2倍以上の輝度があるという(放射性物質も含まない)。

ケースは、チタンにデュラテクトDLC+MRK+TIC加工を施した「スーパーチタニウム」製。ケース外径は52.5mm、厚さは21.4mm。厚みのある風防は無反射コーティングサファイアガラスで、1000mの飽和潜水防水仕様。並外れた耐圧性能がエコ・ドライブ用の二次電池もしっかりと守る。バンドはウレタンストラップ。さらに、潜水時にグローブの上から装着するための延長バンドが付属する。価格は26万円で、7月発売予定。

プロマスターシリーズはこのほかにも、高度10,000mまで計測可能な「エコ・ドライブ アルティクロン」や、わずか3秒(世界最速最短)でGPS衛星電波受信が可能な「エコ・ドライブ GPS電波時計 F900」(世界限定700本)を発表。

○芸術的なカンパノラ

芸術的なダイヤルデザインを持つ「カンパノラ」からは、「無光の空間」(すべての色を吸収する黒)をテーマに、「コスモサイン」(世界限定350本)と「ミニッツリピーター」(世界限定200本)が発表された。

(青木淳一)