カメラといえば言うまでもなく、水が大敵。ぐずついた天気の日はもちろん、水辺での撮影においても、濡らしてしまわないように、気をつかわなければいけないもの。こうした条件下では、できればカメラを携行したくないと思うところでしょう。

しかし、IPX3(防雨・日常生活)防水規格を持つ『Agua Quick-draw Storm-proof Holster』なら、アウトドアでアクティブなシーンを撮影する時にも、安心してカメラを持ち運ぶことができます。


使い勝手の良さは、防水性能によるものだけではありません。動画を見ていただければお分かりのように、サッと取り出しやすいカバー形状も、貢献度が高い部分。


20170329_agua_01.jpg


また、身体にフィットするようにワンアクションで締められるストラップも、要注目のポイントとなっています。

『Quick-draw Storm-proof Holster』シリーズには、カメラのサイズに応じて25、35、45の3サイズが展開されています。それぞれ日本円で約6000円〜9000円と、機能を考えるとリーズナブルな価格。

普段使いのカメラホルスターとして、メインに使うことも視野に入れられると思います。


Agua Quick-draw Storm-proof Holster

(田中宏和)
image by Miggo