写真提供:マイナビニュース

写真拡大

羽田空港国内線第1客ターミナルに2007年にオープンしたアンジュ保育園が、4月1日に「羽田空港第2アンジュ保育園」をオープンした。同園の広さは 520平方メートルで、定員は80人。既存のアンジュ保育園(約1,080平方メートル、定員120人)に隣接している。

保育室の内装には航空機のイラストなど、子どもがわくわくするようなポップでかわいらしいデザインを採用。また、保育室と運動場は、旅客ターミナル内の滑走路に面した場所にあり、子どもは離着陸する航空機を見ながら過ごすことができる。

羽田空港 第2アンジュ保育園は、第1旅客ターミナル 北ウイング3階に設置。基本保育時間は8:00〜21:00、延長保育時間は7:00〜8:00、21:00〜23:00で、ともに年中無休となる。対象年齢は0歳児(生後57日)〜未就学児で、月極保育と一時保育あり(事前予約制)がある。