旅行用のバッグ/ケースといえば、キャスター付きのキャリーケースが定番ですが、移動時に片手が塞がるというデメリットもあります。最近は、大容量のトラベル用バックパックも人気のようです。

Kickstarter発の『Carry-on 2.0 Bag』は、軽量かつ大容量をコンセプトとしたバックパック。荷物を整頓しながら詰めこめる構造、体にフィットさせるためのストラップなど、細部までよく考えられており、旅行のときなどに活躍してくれそうです。

先週の「今日のライフハックツール」まとめは以下よりどうぞ。

ライフハックツールクラウドを使わなくても、スマホの写真管理が簡単になる『Picture Keeper Connect』

ライフハックツールフィット感は抜群。軽快に音楽を楽しめる「BeatsX」

ライフハックツール自炊ビギナー向け・1つ5役の計量スプーン

ライフハックツール飾っておきたくなる寄せ書きボード


(ライフハッカー編集部)