年上の男性をドキッとさせるには、頼ってみたり甘えてみたりと、年下女性ならではの可愛らしさを見せてあげることが大事です。

特に、エッチのときに可愛らしい姿を見せてあげられると、年上のアラフォー男性をメロメロにできてしまうはず。

そこで今回は、“アラフォー男性”をドキッとさせるエッチなテクニックを紹介します。

 

■ちゃんと「恥じらい」を見せる

男性は女性の恥らう姿に、ドキッとしたり興奮を覚えたりものです。なので、裸になっても全く恥ずかしそうにしていなかったり、堂々としていたりしたら、それだけで確実にげんなりしてしまうでしょう。

特に、年下の女の子が恥ずかしそうにしている姿には、余計に可愛らしさも感じられるはず。裸になったら毛布にくるまってみたり、手で顔を覆ってみたりして恥ずかしそうにしてあげると、年上男性はメロメロになっちゃうことでしょう。

 

■必死に「しがみつく」

自分のエッチで女性が気持ち良くなってくれているかどうかは、男性が一番気にする部分。エッチ中に女性にしがみつかれると、気持ち良くなってくれていることがしっかりと伝わるので、男性もかなりうれしくなります。

しかも、必死に腕や首にしがみついてくる女性の姿は、年上男性のS心もちょっと刺激できます。それにより興奮度もさらに高まっていき、ますますエッチに激しさも増していくことでしょう。

 

■たまには「攻めてあげる」

年上男性とのエッチでは、当然ですが、基本的には男性がリードをしてくれることでしょう。ただ、たまには女性の方から攻めてあげたりすると、いつもとのギャップに男性はかなりドキドキしてしまうはずです。

年下の女性が、自分を気持ち良くさせようとして、頑張って必死に攻めてくれたりしたら、それだけで男性は心を奪われてしまいます。毎回だと男性も引いてしまいますが、ときには激しく攻めてあげると、かなりの刺激にもなりますよ。

 

■「慣れていない感」を出す

年下の女性が、自分よりもエッチに慣れていないのは当然のこと。そのちょっと慣れていないような部分に、男性は可愛らしさを感じますし、「色々と教えてあげようかな」なんて妄想まで広がったりもするのです。

なので、“慣れていない感”を多少は出すことも大事です。逆に、経験豊富な感じを出されてしまうと、「この子若いのに、かなり遊んでるな」なんて思われてもしまうもの。軽い女とか遊んでいる女といった印象にもなってしまいかねませんよ。

 

エッチのときにドキドキさせられたら、男性はあなたに夢中になってしまうはずです。アラフォー男性を虜にしたいのであれば、今回紹介したテクニックをぜひ参考にしてみてくださいね。

【画像】

※ George Rudy/shutterstock

【関連記事】

※ むぎゅ♡男性が彼女を「強く抱きしめたくなる」瞬間

※ 「おかしいだろ!」男が理解できない別れの理由

※ 血にヒヤ!「生理中のエッチ」に対する男の本音

※ アツイ一夜を。男がメロメロになる「勝負下着」のポイント

※ ガ、ガマンできない!男性が耳元で囁かれたいエッチなセリフ

※ 好きだから…じゃないの!? ボディタッチをしてくる男性の心理