出会いがないんだよね……と思う女性は多いもの。そんな人に限って「素敵」「美人」「いい子」だったりするので「なんで?」と思うのですが……。男性的には「いいなと思っても、近づきにくい」と感じてしまう女性も多いそうです。そこで今回は、男性が思う「近寄りがたい女性」のタイプをご紹介します!

いいなと思っても、正直「近寄りがたい」女性のタイプ5つ

1. いつも女友だちと一緒にいる女性

いいな、と思っていても「いつも女子たちと一緒」な仲間意識強い系の女性だと「近寄る隙がない」と感じてしまうこともあるそうです。声をかけるチャンスがないし、ほかの女子たちになんて思われるか……と近寄りにくい雰囲気になってしまうそう。

・ 「素敵だなと思っても、いつも数人の女性とかたまっていると『声をかけにくい』です」(31歳・会社員)

・ 「女友だちといつも一緒にいるので、声をかけたら騒がれそうだし、近寄りにくいと思う」(29歳・美容師)

いつも女友だちと一緒だと、恋のチャンスも遠ざかってしまうかもしれません! たまにはひとりの時間を作るべきかも?

2. 常に忙しそうな女性

いつも忙しそうな女性、に対しても「近寄ることができない」と感じる男性は多いようです。仕事でバタバタ・いつも早歩き・とにかくせわしない……そんな多忙すぎる女性には「いいな」と思っても近寄ることができないオーラが!

・ 「仕事もプライベートも充実した感じで、常に忙しそうな女性は声をかけても断られる感じで近寄りにくい」(31歳・自営業)

・ 「いつもせかせかと忙しそうにしている女性。話しかけるな、近寄るなオーラが出ている気がする」(28歳・IT関連)

充実した忙しさが恋愛を遠ざけているのかも? たまにはスローダウンして、余裕をかもしだすといいのかもしれません。

3. 「いい女」感が出ている女性

いい女、といえばさぞかしモテそうなイメージですが「近寄りがたい」と思う男性も多いみたいです! ハッと見てしまったり、目で追ってしまうことはあっても「いい女感がありすぎると、一緒にいてもいろいろ大変そうだし彼女にしたいという気にならない」そうです。

・ 「いい女感がある女性、歩いてきたら目で追ってしまうけど、よほど自身がある男性以外は近寄れないはず」(32歳・メーカー勤務)

・ 「いわゆる高嶺の花ってやつですよね。声をかける勇気がないし、そもそもそんな女性と付き合うなんて大変そうだし」(29歳・アパレル関連)

女子力が高すぎるいい女も実は近寄りがたいらしい。ほどほどの親近感が大切なんですね。

4. セレブ感がたっぷりな女性

持ちものがハイブランドだったり、上品な装い、セレブな雰囲気の女性は「素敵だな〜」と思うことはあっても「近寄れない」のが本音? 価値観だって違うし、お金もかかりそうだし、そもそも話も合わなそうだし……と近寄るのは難しいという声もありました。

・ 「素敵だなとは思うけど、お金がありそうな女性だと『声をかけるのが恐れ多い』と思ってしまうのが男子の本音です」(29歳・IT関連)

・ 「高級ブランド品で全身かためたような女性は近寄りにくい。ブランド品がよろいのように近寄るなオーラを発しています(笑)」(32歳・自営業)

同性からは憧れの対象かもしれませんが、男子ウケは意外と悪いみたいです。

5. おしゃれすぎる女性

生活感がまったく感じられないほど「おしゃれ」な女性も「なんだか近寄りがたい」と思うのが男心なのだとか! 服装にダメ出しとかされそうだし、そもそもものすごく私生活が充実してそうだから「声をかけても門前払いされそう」と尻込み……。

・ 「ほどよいオシャレは感じがいいけど、生活感がないくらいオシャレな女性は近寄りにくい。雑誌から飛び出てきたような服装の女性とか」(30歳・不動産関連)

・ 「自分がオシャレじゃないので、ダメ出しされそう(笑)」(32歳・メーカー勤務)

素敵だなと思っても、近づくことはできない。たまには親近感のある服装をするといいのかも!

いいな、と思っても「なんか近寄りにくい女性」の特徴。当てはまることはありましたか? 女性からしてみると「素敵な子なのにどうしてモテない?」と思うことがあるのですが、男性から見ると「素敵だからこそ近づけない」という残念な結果になってしまっているのかもしれませんよね。
ちょっぴり親近感を出すことを意識すると、近づきやすくなって出会いのチャンスも増えるかもしれません!