プーマがクラブバスケットパックを発表! 川崎F、清水、磐田、C大阪のカラーで限定発売!

写真拡大

▽プーマは3月31日、プーマのクラシックなシルエットである「プーマ バスケット」を、日本で契約する4クラブとタッグを組んでクラブカラーで仕上げたことを発表した。

▽Jリーグの川崎フロンターレ、清水エスパルス、ジュビロ磐田、セレッソ大阪の4クラブとコラボレーションしたこのパックは、各クラブのサポーターたちがスタジアムに足を運ぶ際に、足元もクラブカラーのスペシャルなプーマバスケットで、という思いから制作されたものとなっている。

▽メイドインジャパンならではのプレミアム感漂う上質なレザーとスウェードを採用したすっきりとしたフォルムは、丁寧な作りが一層際立ち、スペシャルな一足であることを強調。カスタムされたシュータンラベルは、チーイムロゴ入りの特別な仕上がりとなっている。クラブカラーのプーマ バスケットはチームレプリカとの相性も抜群。トータルコーディネートが楽しめる。

▽クラブ バスケットパックは4月中旬より、プーマストア オンラインとプーマストア大阪、各チームのショップ及びECサイト等で限定販売される。価格は1万8000円(税別)となっている。