神戸、運営会社が「楽天ヴィッセル神戸株式会社」に社名変更…クラブ名は変わらず

写真拡大

 ヴィッセル神戸は1日、同クラブを運営する株式会社楽天フットボールクラブが同日付けで社名を「楽天ヴィッセル神戸株式会社」に変更したことを発表した。

 同クラブによると、今回の社名変更は「法人名に楽天及びヴィッセル神戸を冠することにより、楽天グループとヴィッセル神戸がより一体化して認識していただくため」のもの。「クラブ名は従来どおり『ヴィッセル神戸』を使用し、サッカーを通して神戸を中心とした兵庫県内の活性化の一助となるように精一杯精進してまいります」とコメントを発表している。