ク・ヘソンに代わり「あなたはひどいです」に投入されたチャン・ヒジン、好演を披露

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
降板したク・ヘソンに代わり投入された女優チャン・ヒジンが、チョン・ヘダン役に完全に溶け込む姿を見せた。

韓国で1日午後に放送されたMBC「あなたはひどいです」では、ヘダンとイ・ギョンス(カン・テオ)、パク・ヒョンジュン(チョン・ギョウン) の三角関係が本格化する場面が描かれた。

ギョンスは自身を離れようとするヘダンを止めた。ヒョンジュンはヘダンが病気であるという話を聞いて家まで訪れ、家族と時間を過ごした。ヘダンはギョンスの優しさに心を開き、ヒョンジュンの人懐っこい姿にも妙な表情を見せてラブストーリーの行方に関心が集まった。

チャン・ヒジンはアナフィラキシーショックで「あなたはひどいです」から中途降板となったク・ヘソンの代わりに先週から投入された。上手にこなしても良い評価を受けづらい状況だったが、チャン・ヒジンは落ち着いてチョン・ヘダン役という洋服に着替えた。

チャン・ヒジンの安定した演技力で家族との関係、二人の男性主人公との関係、ユ・ジナ(オム・ジョンファ) への恨みなどがチョン・ヘダンに溶け込んだ。

同日の番組ではヒョンジュンが父のパク・ソンファン(チョン・グァンリョル) と親子の縁を切って対立が深化した。ソンファンを恨んでいる彼が、自身を好きなジナを利用する可能性も高い。恋人の死でジナを恨んでいるヘダンは、二人の男性によって再びジナと絡み合うと見られる。

ウォーミングアップを終えたチャン・ヒジンの本格的な活躍に関心が集まっている。