米フロリダ州フォートローダーデールで展示されたドナルド・トランプ米大統領が所有していたフェラーリの「F430」(2017年3月31日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米フロリダ(Florida)州で1日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が所有していたフェラーリ(Ferrari)の高級スポーツカー「F430」が競売に掛けられ、27万ドル(約3000万円)で落札された。米競売会社オークションズ・アメリカ(Auctions America)が明らかにした。落札者名は公表されていない。

 オークションズ・アメリカ広報のエイミー・クリスティ(Amy Christie)氏によると、著名人が所有したものでない同モデルの落札価格は状態や走行距離、オプション装備などにより12万5000〜17万5000ドル(約1400万〜約1950万円)程度だという。

 マイアミ(Miami)から約50キロ北のフォートローダーデール(Fort Lauderdale)のコンベンションセンター内の競売会場には、トランプ氏が所有していた2007年モデルの真っ赤なフェラーリを一目見ようと自動車ファンやトランプ大統領の支持者らが長い列をつくった。 

 不動産王のトランプ氏はプライベート用に新車で購入し、約4年間所有していた。

 この車の走行距離は約9660キロ。トランプ氏が所有していた間の走行距離は約3860キロで、残りは2011年にこの車を買って今回売りに出した2人目の所有者によるもの。2人目の所有者の氏名は公表されていない。
【翻訳編集】AFPBB News