3月30日から4月2日までの4日間、東京ビッグサイトで開催されている「インターペット〜人とペットの豊かな暮らしフェア〜」には、トヨタやホンダ、ボルボ、メルセデス・ベンツ、ルノーなどの自動車メーカーも出展。

1

フォルクスワーゲンは、今回で4回目の出展となるそう。ファミリー層を中心に人気の高い7人乗りミニバンのゴルフ・トゥーランのスポーティグレードである「R-Line」に、参考出品を含む最新のペット関連アイテムを装着した車両が出展されています。

「インターペット」に限らず、こうしたイベントやショーで定番になっているのが、その場でSNSに投稿するとプレゼントがもらえるという催しで、フォルクスワーゲンも特製のオリジナルステッカーがもらえる「VW 記念撮影コーナー」、アンケートに答えると抽選でプレゼントがもらえるコーナーも設けられています。

そのほか、「インターペット」会場のお得な割引価格アイテムを含めたペットアイテム、オリジナルグッズ&アクセサリーコーナーなどがあり、ペット連れはもちろん、フォルクスワーゲンのファンの方も楽しめるブース。

たとえば、ワンタッチで折り畳み、展開が可能で、収納付きの新製品のペット用ベビーカーなども会場限定の割引価格で購入できます。

日本よりもペットとクルマで出かけることが一般化しているドイツからのアイテムの数々は日本でも役立つこと間違いないでしょう。会場に行けなかった人は、正規販売店やウェブ(VOLKSWAGEN E-SHOP)などで手に入れる手もアリでしょう。

(文/写真 塚田勝弘)

フォルクスワーゲンが提案する、ペットと過ごすカーライフスタイル【インターペット】(http://clicccar.com/2017/04/02/459092/)