ムーンライト

写真拡大

本年度アカデミー賞で作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門を受賞した『ムーンライト』。同作の監督を務めたバリー・ジェンキンズが、米Amazonにてドラマシリーズの製作を予定していることが明らかになった。米Varietyなどが報じている。

ジェンキンズ監督が手掛けるのは、アメリカ出身の小説家コルソン・ホワイトヘッド原作のベストセラー小説「The Underground Railroad(原題)」に基づいた1時間のドラマになるそうだ。今作は、ジョージア州のプランテーションから逃げ出し、自由を勝ち取ろうとする二人の奴隷の物語。"地下鉄道"を意味する"Underground Railroad"は、19世紀におけるアメリカ南部の黒人奴隷たちが北部やカナダなどに亡命するために使われていた逃亡路、またはその組織のことである。

「コルソン・ホワイトヘッドの作品は、初期の「The Intuitionist(原題)」のときから見ても、ずっと一般大衆作品とは異なるスタイルで書かれていた。この「The Underground Railroad」も例外ではない。とてもオリジナリティがあり、熟考された形で執筆されつつ、この国の歴史を尊重する素晴らしい作品だ。壮大かつ、圧巻するこのような素晴らしいストーリーは、大胆で革新的な考え方で描かれなければならない。Amazonは、この作品のストーリーと自由さを表現するのにぴったりなパートナーだった」とジェンキンズ監督はコメント。監督にとって、ひとつのTVシリーズを手掛けるのは今作がはじめて。今年、Netflixで配信予定の『Dear White People(原題)』では1エピソードの監督を務めている。

アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』は3月31日(金)、TOHOシネマズシャンテほかにて全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)