「イケメン=優しい」ワケじゃない!! 恋愛経験の少ない女性が“勘違い”しがちなこと5つ

写真拡大

みなさんの周りには外見が悪いわけでも性格に難があるわけでもないのに、なぜか独身の女性っていませんか?
こういった女性たちは「いつか運命の人が迎えに来てくれる」と信じているケースが多いようです。

ある意味純粋な心の持ち主とも言えますが、ただ単に現実から目を背けて男性に夢を見ているだけなのかもしれません。

そこで今回は、“恋愛経験が少なかったときに思い描いてた男性に対する偏見は?”というインタビューを実施。
その結果をもとに、男性に夢見がちな女性の特徴をまとめました。

●(1)高学歴=真面目だと思っている

『頭のいい大学を出て、有名企業に入社した人は、すごく努力をしてきた人だから真面目に違いない、と思っていた。実際はモテる分、女遊びもそこそこしますよね……』(33歳/営業)

有名大学出身の高学歴の男性は真面目なことが多いですが、誰しもが真面目というわけではありません。
高学歴だからといって信用していたら、ただ都合のいいように利用されているだけだった、なんてことはよくあります。

中には学歴を詐称してまで女性をだまそうとする男性もいるので、高学歴=真面目という先入観は早めに捨てた方がいいでしょう。

●(2)結婚がゴールだと思っている

『結婚こそが女の幸せだと思っていたが、結婚しても悩みはつきない。むしろ金銭的なことや家族のことなど、悩みの深さも深くなってきてる気がする……』(29歳/接客)

理想の男性と結婚できれば幸せになれると妄想しているのかもしれませんが、現実には約3組に1組の夫婦が離婚していて、誰しもが幸せになるわけではありません。
付き合っている時は理想の彼氏であっても、いざ籍を入れると結婚したことに安心して態度が豹変してしまう男性もいます。

また、結婚をゴールにしていたら男性を選り好みしすぎてしまい、婚期が遅れる原因にもなります。
結婚に対する憧れが大きいほど失望も大きくなる ので、過剰な期待をするのはやめたほうがいいでしょう。

●(3)イケメンは優しいと信じている

『ドラマとか少女漫画には、性格の悪いイケメンってなかなか出てこないんですよね。現実を見てみると、性格の悪い美人がいるように、性格の悪いイケメンもいるわけですよね……』(26歳/派遣)

イケメンは女性の扱いがうまいため、優しいと思われることが多いですが、イケメンがみんな優しいわけではありません。

下心ゼロで女性に優しくする男性はほとんどいません。
漫画やアニメに出てくる優しいイケメンはあくまで架空の存在なので、現実の世界と混同しないように気を付けてください。

●(4)職場でチヤホヤされる=モテていると勘違いしている

『入社したての頃は、先輩の男性社員たちからかわいがってもらえた。お気楽な私は「モテ期かな?」なんて思ってたけど、職場の雰囲気をよくするために、気を使ってくれてただけなんですよね(笑)自分が上司になるようになって、新入社員の取り扱いに四苦八苦してます』(30歳/WEB制作)

職場の男性からチヤホヤされているからといってモテているというわけではありません。
職場恋愛から結婚する人もいますが、多くの男性は仕事と恋愛を区別 して考えています。

職場で女性に優しくするのは雰囲気をよくして仕事を進めやすくするためです。
チヤホヤされたからといってその気になっていると、婚期が遅れるだけなので、仕事と恋愛は区別して考えた方がいいかもしれません。

●(5)ありのままを受け入れてくれる男性がいると信じている

『わがまま放題やりたい放題。それを分かってくれないと「この人は運命の人じゃないのかも?」と本気で思ってた時代がありました(笑)ドラマの見過ぎですね……』(29歳/営業)

何もしなくてもいつか理想の男性が現れてくれると信じているのも夢見がちな女性の特徴です。

自分を主人公と思っているのかもしれませんが、人生は映画やドラマのようにドラマチックには進みません。
やってくるのかわからない未来に夢を見るのではなく、きちんと現実と向かい合った方が幸せになれるはずです。

----------

いかがでしたか?
みなさんは今回挙げた5つの特徴に当てはまる部分はありませんでしたか?
なかなか男性と長続きしない方は、もしかしたら男性に夢見がちだからかもしれません。

夢を見ることは大事なことですが、現実もきちんと見て恋愛を楽しんでくださいね!

(文/恋愛jp編集部)