Twitterが「卵アイコン」廃止、その理由とは?

写真拡大 (全2枚)


© Twitter, Inc. 以下同じ

『Twitter』が、「卵アイコン」として有名なプロフィールの初期写真を変更する、と発表しました。

どんなデザインになったのでしょうか。そもそもなぜ変更されたのでしょうか。

Twitterのプロフィール写真は「卵」から「人」に

プロフィールの新しい初期写真は人型のアイコンになりました。


ちなみに卵アイコンが採用されたのは2010年。2014年にはデザインがわずかに変わり、立体感が無くなりました。

Twitterが卵アイコンを廃止した理由

卵アイコンをおもしろい・かわいいから変えないという人もいるが、Twitterとしては利用者にもっと自己表現してもらいたいので初期写真を変えた、と説明しています。

そこで空白や仮の状態を表す、人型のアイコンを選んだそうです。

卵アイコンのTwitterアカウントが他のユーザーに嫌がらせを行なっていることも考慮したとしています。こうした状況は、プロフィール写真を変えていない新規ユーザーにとって不利益になるからだそうです。

デザインが決定するまでの過程がTwitterのウェブページで詳しく紹介されています。

Rethinking our default profile photo | Twitter Blogs

参考

Rethinking our default profile photo | Twitter Blogs