デートする元気も時間もない!?彼が「新生活、これは大目に見てほしい」と思うこと

写真拡大



4月は何かとあわただしい季節。特に新社会人の方は、生活パターンもガラリと変わり、これから忙しい生活になることでしょう。そんなときに彼に「いままで通り」を押し付けてしまうと、うざがられてしまう可能性が…。そこで今回は「新生活をはじめた彼が『これだけは大目に見てほしいと思うこと』」についてリサーチしてみました。

■1. 連絡が遅くなること

「仕事が大変すぎて家に帰るとスマホも見ずにすぐに寝ちゃう。あとで連絡は返すから、ここは大目に見てほしい…」(25歳/販売)

生活がガラッと変わるのですから、肉体的にも精神的にも疲れがたまりがちになってしまいます。日によっては家に帰って寝落ちしてしまうのも仕方がないことでしょう。それなのに「連絡が遅い!」とキレてしまうと、彼からあなたの存在が負担だと思われてしまう可能性が…。最悪の場合、ケンカ別れになってしまうかもしれません。連絡が遅くても「疲れているのかな?」と相手を思いやれる余裕を持つようにしましょう。

■2. デートの回数が減ること

「年度が切り替わる4月は忙しくてデートなんてほとんどできない。新社会人とかなら、なおさらですよね」(27歳/商社)

男性陣いわく、「近所でご飯くらいなら何とか行けるけれど、遠出なんて絶対に無理」とのこと。会社に入ったばかりだと、覚えることもたくさん。家に帰ってもやらなきゃいけないことがあったりと、デートにまで手が回らないみたいです。デートらしいデートはゴールデンウィークまで我慢するようにしましょう。

■3. 付き合いで飲みに行くこと

「彼女は俺が仕事の付き合いで飲みに行くことをすごく責めてくる。そんなこと言われてもこっちだって困るよ…」(26歳/営業)

つい「デートはできないのに、ほかの人とは飲みに行けるの!?」と思ってしまいがち。でも彼も行きたくて行っているわけではなく、ただ単に仕事上の付き合いでの飲みがほとんど。それなのに毎回「ズルい!」と嫉妬ばかりしていては、彼から呆れられてしまいます。ここはかわいく「じゃあ私とも今度どこか出かけてね!」とおねだりするくらいがちょうど良いでしょう。

■4. SNSへの写真のアップを嫌がること

「同期の彼女が、俺らの職場の女子と大学が一緒とかでつながっていたみたいで。彼女がSNSに載せたラブラブ写真が全部つつぬけになっていた。俺はそういうの絶対嫌なので、彼女にはSNSに俺との写真をアップしないように伝えています」(23歳/IT)

誰かと知り合ったら、まずはネットでその人の素性を調べる人も多いはず。彼女が何気なくアップした写真が仕事関係の人に見られてしまい、「○○さんってこんな人だったんだ…」なんて思われてしまったら、彼も居心地が悪くなってしまいます。これから人間関係を築きあげる職場では変な先入観は持たれたくないもの。彼がSNSへ写真をアップすることを嫌がるようであれば、やめておくのがマナーですよ。

■おわりに

特に学生彼女と社会人彼氏の場合は、いままで通りにならないことが多く、よけいに寂しくなってしまうこともあるかもしれません。でも環境の変化を乗り越えることができれば、ふたりの絆はより強いものになるはずです。彼を信じて、これらのことは広い心で受け止めるようにしましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)