実写版「美女と野獣」公開記念コレクション

写真拡大

ユニクロは、ディズニー実写版映画「美女と野獣」の公開を記念した「Beauty and the Beast Collection」を2017年4月3日に発売する。作品の中で主人公ベルが着用しているドレスをモチーフに、日常的に楽しめるようアレンジした。

女性らしいシルエットのアイテムをラインアップ

映画のロマンティックなムードを残しつつ、作品の中で見えてくるベルの知性やエレガンスさ、そして"自分らしく生きる"女性像を表現している。

デザインはリラックス感のあるボヘミアンテイストが特長。とろみのあるカットソー素材と透け感のある布帛をミックスしながら、トレンドのパフスリーブやTシャツ、ガウンのようにさらっと羽織れるロングシャツなど、カジュアルでありながら軽やかで女性らしいシルエットのアイテムをラインアップした。

キーカラーは夏に映えるビビッドなロイヤルブルーやレッドをベースに、フラワープリントで女性らしさをプラス。また、クラシックのディズニーアニメ「美女と野獣」のキャラクターが描かれたTシャツコレクションもあわせて展開するという。

1991年に制作され、現在も世界中で愛され続けているというディズニーの長編アニメーション「美女と野獣」。その実写版が公開されるのを記念して、ウォルト・ディズニー・カンパニーの協力のもとつくられたオリジナルコレクション。

世界18の国と地域のユニクロ店舗、オンラインストアで取り扱う。価格(税別)は990円〜2990円。