Block B テイル&ビボム&ジェヒョ&ユグォン、鮮やかなカラーファッションを披露“際立つ個性”

写真拡大 (全3枚)

Block Bの悪童な魅力が披露された。

最近スペシャルシングル「YESTERDAY」を発表したBlock Bのテイル、ビボム、ジェヒョ、ユグォンが「marie claire」4月号でグラビアとインタビューを進行した。

ソロ曲やドラマOST(劇中歌) への参加でボーカリストとしての力量を培っているテイル、ユニットのミニアルバム「WELCOME 2 BASTARZ」で作詞・作曲に参加し、世界を広げているビボム、最近「イン・ザ・ハイツ」など様々なミュージカルに出演しているユグォン、ウェブドラマで主演を務め、アイドルとしては初めて「月刊フィッシング21」の表紙を飾ったジェヒョが今回のグラビアでそれぞれの個性を披露した。

グラビアでユグォンとビボムは着こなすのが難しいピンクのスウェットやニットとパンツを合わせ、個性的なファッションセンスを誇った。テイルとジェヒョはグリーンのニットカーディガン、ジャケットでユニークさ表現した。

エディターとのインタビューで、「Block Bの中で多くのものが変化したか」という質問に対し、メンバーのユグォンは「デビュー7年目のアイドルだが、常に新しい」と答え、「皆が人生で楽しく面白いことをしてほしい」と伝えた。ビボムは「少しずつ自分が好きでやってみたいことへの考えが確実になっている」と答えた。

グループBlock Bとのインタビュー&グラビアの詳細は「marie claire」4月号と「marie claire」のウェブサイトで確認することができる。