彼や旦那さまとケンカしたときに、つい口走ったひと言で関係に大きなヒビが……。なんてことになると修復不可能に!? 彼がもしあなたに言われたら「ものすご〜く傷ついてしまう」と思う地雷ワードを口にしてしまったら、仲直りできなくなってしまうかもしれません。今回は、男性の意見をもとに絶対NGワードをまとめてみました。

男性が言われたら立ち直れない絶対NGな「地雷ワード」5選

1: 「男のくせに!」

「男なのにそんなこともできないの!?」「男のくせに○○」と、彼の男らしさを否定するような言葉を口に……完全アウトです! 男子のプライドがものすごく傷つけられてしまい「付き合っていく自信を失う」「もう付き合えないかも」という声も。

・ 「男なのに力がないよね、と言われたことがあります(笑)。好きな女性から言われたらけっこうショックですよね……」(31歳・会社員)

・ 「彼女とケンカしたときに『男のくせに女々しい!』と言われて、男らしさを否定された感じでこの先付き合っていく自信がなくなった」(32歳・メーカー勤務)

男らしさを全否定されたような気分になり、傷つくひと言。言っちゃダメです!

2: 「元カレは○○だったのに!」

ほかの男性と比べられるような発言も絶対禁句! だそうです。友だちの彼は○○なのに、とかでも嫌な気持ちになりますが、なかでも大打撃なのが「元カレ」と比べられること……。元カレの方が優しかった! なんてひと言で関係が崩れて修復不可能になっちゃいます。

・ 「昔付き合っていた彼女に『元カレは○○してくれたのに』といわれて、だったらそいつと付き合えよ! ってなんてことが」(33歳・自営業)

・ 「男は誰かと比べられることが嫌いです。特に元カレなんてことになると、もう完全にアウトです」(29歳・美容師)

どんなにイライラしても、元カレと比べるのだけは避けましょう!

3: 「もっと稼いでよ!」「お給料安いね」

もっと稼いでくれたらいいのに、甲斐性なし、お給料安いね……そんなお金に関する地雷ワードにもご注意を。付き合いが長くなると、お金のことも話すようになり「え、そんなに安い給料なの!?」なんて言葉を口にしてしまったら最後。

・ 「もっと稼いでよ! とか甲斐性なしとか、給料をバカにするようなひと言。俺だって頑張っているのにと根本的にヘコみます」(32歳・メーカー勤務)

・ 「結婚を考えていた元カノに給料明細を見せたら『こんなに安いの? かわいそう〜』と言われて、結婚は白紙に……」(31歳・営業)

お金に関するひと言もプライドが傷つけられてしまうそう。俺ってダメな男なのか……と。

4: 「そんなこともできないの?」

彼の知識や能力を見下すような発言も、地雷ワードです。「そんなこともできないの?」「え、それも知らないの?」と言われたら、男としてのプライドがへし折られてしまうそうです。心の中での見下しも態度に出るとアウトだそうなので、注意を。

・ 「そんなこともできないの? とか見下す発言をされると傷つく」(28歳・営業)

・ 「え、みんなはできるの? もしかして俺ってダメなやつなのか……? ってなりますよね」(32歳・IT関連)

とくに力仕事など男らしさの見せどころに対して「そんなこともできないの?」と言わると心がぽきっとなるそうです。

5: 「頼りない」

男なら誰でも好きな女性から頼りにされたい、という願望を持っているもの。ですが「あなたって頼れない」「頼りがいがない」と言われたら……。この先、一緒にいる自信をなくしてしまうかもしれません!

・ 「ケンカのときに妻に『頼りがいがない』と言われて、けっこうい落ち込んだ」(30歳・インテリア関連)

・ 「頼れないと言われたとき、男らしさを否定された感じでこの先やっていけるかなと不安になったことがある」(29歳・アパレル関連)

頼りないな〜と思うことはあっても、口に出すのはNGです。

イライラしたりカッとして、つい口に出してしまったひと言が「地雷」になってそのままお別れ……なんてこともあるそうです! 男性の心って意外と繊細で傷付きやすいんですよね。くれぐれも彼や旦那さまに言わないように気をつけてくださいね。