© onigiri

今年も桜が美しい季節がやってきました。
花見をしながら真っ昼間からお酒でも飲みたいものですが、今回は桜を見るのではなく、桜を使って遊んでみましょう。

『桜ひらりん』は、桜を飛ばしどれだけ器の真ん中へと寄せられるかを競うゲームです。
「ハイスコアを出すために全神経使うぜ!」という感じではなく、桜が舞う姿をまったりしながら見られるゲームですよ。

桜を器へ飛ばして風情を楽しもう

『桜ひらりん』で桜を飛ばす器は、盆の上に用意された盃(さかずき)。乙なものですな。
画面下では矢印が動いており、【TAP】を押したタイミングで矢印の方向に桜を飛ばします。
左下に風っぽいイラストが書いてあるのがわかると思いますが、見た目通りこれは風で、左右どちらかから吹いていて桜はこの風の影響を受けます。
なので、左から右へ吹いていたら矢印の方向も左側を狙ってタップしましょう。


タップすると、桜がふわ〜っと舞っていきます。
盃の端に落ち、20点が入りました。


盃の中心に落ちるほどもらえる得点が多くなっていて、真ん中よりちょっとずれると80点。


盃の外、盆にに落ちると0点でした。


そして、中心に落ちると100点となり、桜が咲くのです!
この演出には思わず「おっ、いいねぇ」と呟いてしまいました。


筆者の最高スコアは400点でした。
上のスコアを目指すのもいいですが、「もう少し桜が舞っているところが見たいな」と思ったのでまったりと遊びます。