プロ品質のマイナスイオンドライヤー、テスコム「NIB2100-W」

写真拡大

 今年2月から一部の家電量販店で販売しているテスコムのマイナスイオンヘアードライヤー「NIB2100-W」は、40年以上にわたりプロ市場を支えてきた「Nobby(ノビー)」ブランドのヘアドライヤーをコンシューマ向けに調整したモデルだ。実勢価格は1万円前後。

 BCNのインタビュー取材に応じた楠野寿也代表取締役によると、まずは一部店舗のみで販売し、秋から本格的に展開するという。他社から、男性をターゲットにした、髪を乾かしながら頭皮をケアできる「スカルプドライヤー」といった新しいタイプの製品が登場するなか、基本性能の高さで売り込む。

 「Nobby」は、美容室向け市場では7割のシェアを占める、プロに認められたブランド。テスコムは、家庭用のミキサーでもトップシェアを誇り、プロにもアマにも支持される、本質的な製品力の強さが同社製品に共通する強みだ。(BCN・南雲 亮平/嵯峨野 芙美)