DAY6、4月6日に新曲「イタズラじゃない」発表…予告イメージ公開

写真拡大 (全3枚)

DAY6が4月6日、新曲「イタズラじゃない(I'm Serious)」の公開を前にメンバーJaeの予告イメージを公開した。

JYPエンターテインメントは1日の正午、公式SNSを通してDAY6のメンバーJaeの予告イメージを公開した。先月31日に公開した予告イメージの最初の走者ソンジンに続き、Jaeも曲名である「イタズラじゃない」と英語のタイトル「I'M SERIOUS」、「2017. 4.6 Release」という公開時期が書かれた文句と共にアコースティックギターを持ってポーズを取った。特にカラフルなジャケットとメガネで、ハツラツでありながらもシャープな魅力をアピールしたJAEの姿が印象的だ。

「イタズラじゃない」は好きな気持ちを分かってくれない彼女と、きちんと気持ちを伝えられずにいる自分に対する苛立ちを表現した曲で、これまでDAY6が見せたスタイルとはまた違うビンテージロック的なサウンドを通してより聞きやすくなったロックジャンルの曲だ。

DAY6は2017年一年間、毎月新曲を発表するプロジェクト「Every DAY6」を披露している。このプロジェクトの一環として1月には「I Wait」と「冬が終わる」、2月は「You Were Beautiful」と「My Day」、3月は「How can I say」と「そうするのに」を発表したことに続き、今月6日には「Every DAY6 April」プロジェクトとして「イタズラじゃない」と「Say Wow」を公開する。「Say Wow」は一目ぼれさせた彼女に向けたラブソングで、60、70年代のブリティッシュ的な感性とサウンドをDAY6のスタイルで表現したロックジャンルの曲だ。

「Every DAY6」プロジェクトと共に精力的な公演でもファンとコミュニケーションしているDAY6は4月1日と2日、ソウル西橋洞(ソギョドン) ムーブホールで「Every DAY6 Concert in April」というタイトルで単独コンサートを開催し、ファンと触れ合う。