BTOB プニエル、射撃選手出身の実力を発揮…ココナッツに命中

写真拡大

BTOBのプニエルが射撃選手だったと驚きの告白をした。

韓国で31日に放送されたSBS「ジャングルの法則」では、インドネシア・スマトラで生存するビョンマン族の姿が盛り込まれた。この日、チョ・セホ、イ・ビョンギュ、プニエルなどは狩りに出かけた。

プニエルは「色々なスポーツをしていた」と話した。続いて彼は「射撃選手としても活動した。地域大会に出場し、団体戦で金メダルを獲得した」と明かした。

この日プニエルは、ココナッツを取るためにスリングショットを利用し、見事な命中率を誇ったりもした。しかし、重いココナッツを取ることには失敗した。