写真提供:マイナビニュース

写真拡大

●1日限定の特別サイトがオープン
毎年様々な企業が WEBサイトなどでお茶目な”嘘”をつくエイプリルフール。様々な邦画作品でも、趣向を凝らした特別サイトがオープンした。1日限定のレアなサイトでは、ネタとしてパロディ画像が人気に。『シン・ゴジラ』『ピーチガール』『ラストコップ THE MOVIE』『鋼の錬金術師』『ReLIFE リライフ』の5作品を紹介する。

○『シン・ゴジラ』は第二携帯

82.5億円の大ヒットを記録し、日本アカデミー賞では最優秀作品賞に輝いた『シン・ゴジラ』。3月22日に発売したDVD&Blu-rayもヒット中だが、「ゴジラ 第2形態」にスマートフォン機能を搭載した「ゴジラ 第2携帯」を発売するというニュースを発表した。

蒲田に上陸したため、通称・蒲田くんとして親しまれている「ゴジラ 第2形態」にスマートフォン機能を搭載。通信業界初の55G(第55世代移動通信システム、完全防水(深さは深海まで対応)、カメラは5億5000万画素で555K動画撮影ができるというシン・ハイスペック仕様。携帯内でエネルギーを生み出すバッテリーレス仕様という設定だ。

○『ピーチガール』は肉ガールに

山本美月と伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)がW主演を務める映画『ピーチガール』(5月20日公開)の公式サイト( ピーチガール )では、通常山本が持っている桃が”肉”に変わった『肉(ミート)ガール』仕様に。左手の爪には「N」「I」「K」「U」というネイルをして肉好きをアピールしている。

また、伊野尾は「知ってると思うけど“米”好き」、真剣佑は「言ってないけど“スイーツ”好き」、永野芽郁は「何度も言うけど“ラーメン”好き」と全員が意外な食べ物を持って微笑みかけてくる特別仕様のトップページとなっている。

●『鋼の錬金術師』は意外なコラボ映像を公開
○『ラストコップ THE MOVIE』は某名作パロディ

日本テレビで連続ドラマとして放送されていた人気シリーズの劇場版である『ラストコップ THE MOVIE』(5月3日公開)の公式サイトでは、ハリウッドの名作アクション映画風パロディポスターを公開。主演の唐沢寿明が、ブルース・ウィリスさながらの真剣な表情で、ピンチに陥った日本テレビタワーを見つめている。

○『ReLIFE リライフ』はリアル販売サイト風

中川大志主演の映画『ReLIFE リライフ』(4月15日公開)の公式サイトでは、作中に出てくる若返り薬「ReLIFE リライフ」が実際に販売されたという設定で展開。開発者の声や、体験者の声、Q&Aや値下げのお知らせなど、リアルな販売サイト風のページになった。

○『鋼の錬金術師』は人気猫とコラボ

山田涼介主演の映画『鋼の錬金術師』(12月1日公開)は、1日限定でSNSで人気の子猫”ぼーちゃん”とコラボレーションした特別映像を公開。鎧の体となってしまったアルフォンスの中からぼーちゃんが現れるという癒やしの映像となっている。

また、映像では7日に解禁予定の「特報供廚陵醜陲眄垢蟾まれ、原作ファンも気になっているフルCGのアルフォンスの全貌が明らかになるという。

(佐々木なつみ)