宮里藍は乱調引きずらず 暫定45位タイに浮上した(撮影:村上航)

写真拡大

<ANAインスピレーション 2日目◇31日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>
米国女子メジャー初戦「ANAインスピレーション」の第2ラウンド。初日2オーバー78位タイと出遅れていた宮里藍は、順延のため8ホールの消化ながら2つスコアを伸ばしトータルイーブンパーの暫定45位タイに浮上している。
現在2位タイ!ミシェル・ウィーのセクシーウェアがまたも話題
順延となった前日、すでに第1ラウンドを終えていた宮里は午後の遅い時間からのスタートで、9番ホールのティショットをフェアウェイに打ったところでサスペンデッドとなった。2番パー5、4番のパー4と2つのバーディを奪って8ホールまでは順調なラウンド。「ショットが昨日に引き続き良かったので、チャンスが多かった分、いくつか決められたので良かった」とうなずいた。
前日は前半3アンダーまで伸ばしながら、OUTの後半で5つスコアを落とす不安定なラウンド。それだけに「ちょっとしたメンタルで今はすごく左右されるので、そこをすごく気をつけて、丁寧にプレーした。良い意味でおおざっぱな部分もあった」とメンタル面のコントロールに注意を払いながらの立ち上がりだった。
それでも、3日目は長ければ28ホールを戦うだけに気のゆるみはもちろんない。「8ホールしか消化していないし、体力的に明日残りをしっかりとがんばれると思う」と前を向いた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

藍は?さくらは?日本勢の順位をリーダーボードでチェック
美人女子プロの写真をいち早くお届け!ヤマハレディースOPライブフォト
まだまだ写真が見たいという方は…ボミや藍の最新フォトを女子プロ写真館でチェック
27ホールの長丁場を突破 イ・ボミは周囲の支えで予選通過
超DEEPな骨太スイング論をアメリカからお届け!TOSHI HIRATAの究極レッスン