1
 
Apple新本社「Apple Park」の、ドローンによる新作空撮動画が公開されました。いよいよ、4月から従業員の入居が開始される予定です。

4月入居開始は研究開発棟?

従業員の入居開始が今月に迫ったApple Parkの空撮映像を公開したのは、これまでも数多くの空撮動画を公開しているマシュー・ロバーツ氏です。
 

 
メインビルディング屋上は、すでにソーラーパネルでほぼ埋まっていますが、これから設置されるソーラーパネルも積み上げられています。
 

 
メインビルディングの入り口に、階段が設置されています。
 

 
研究開発棟の中には、テーブルや椅子が設置されていることが分かります。4月に入居が開始されるのはこの建物かもしれません。
 

「スティーブ・ジョブズ・シアター」は今夏オープン

2棟並んだ駐車場は、工事関係者が使っています。撮影時は帰宅する関係者の車でちょっとした渋滞が発生しています。
 

 
1,000人収容の地下講堂「スティーブ・ジョブズ・シアター」は、今年夏にオープン予定とされています。
 

多数の植木、人工池も

敷地内の植栽が急ピッチで整備されています。
 

 
リング型のメインビルディングの中には、人工池の造成工事も進められています。
 

 
空撮映像はこちらからどうぞ。
 

 
 
Source:YouTube
(hato)