【ビルボードHOT BUZZ SONG】菅田将暉「見たこともない景色」が初登場首位に

写真拡大

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。

今週は菅田将暉の「見たこともない景色」がダウンロード2位、Twitter7位、動画再生数12位とポイントを積み上げ、初登場で首位を獲得した。本作は、au三太郎シリーズのCM曲。突然の歌手デビューでSNSでも話題となり、ダウンロード数を一気に押し上げる結果となった。

 また、僅差で2位となったのはDoughnuts Hole「おとなの掟」。ドラマ『カルテット』の主題歌で、ドラマの最終回にあわせて、ダウンロードポイントが前週の2倍以上で1位。動画は公開されていないため、ほぼダウンロードのポイントのみで“ホット・バズ・ソング”で2位に再浮上した。

その他、欅坂46「不協和音」が初のトップ10入りで7位。前作に引き続きTAKAHIROが振り付けをしたキレキレのダンスが話題となり、Twitter1位、動画再生数で10位に。そして、Dream Ami「はやく逢いたい」もダウンロードを中心にポイントを獲得し、初登場9位となっている。

◎◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2017年4月3日付)
1位「見たこともない景色」菅田将暉
2位「おとなの掟」Doughnuts Hole
3位「恋」星野源
4位「インフルエンサー」乃木坂46
5位「やってみよう」WANIMA
6位「この闇を照らす光のむこうに」Anly+スキマスイッチ=
7位「不協和音」欅坂46
8位「TOKYO GIRL」Perfume
9位「はやく逢いたい」Dream Ami
10位「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎