暫定36位タイにつけているイボミ(撮影:村上航)

写真拡大

<ANAインスピレーション 2日目◇31日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>
米国女子メジャー初戦「ANAインスピレーション」は強風により順延となっていた第1ラウンドの続きと第2ラウンドを実施。この日も全選手がホールアウトできずに日没サスペンデッドとなった。トータル7アンダーですでに第2ラウンドを終えているスーザン・ペターセン(ノルウェー)が暫定ながら単独首位。1打差の2位タイにミンジー・リー(オーストラリア)、ネリー・コルダ(米国)、インビー・パーク(韓国)、クリスティ・カー(米国)、カリン・イシェール(フランス)、ミシェル・ウィ(米国)が続いている。
イボミが満面の笑顔で…最新フォトを毎日更新中!
日本勢は野村敏京が第2ラウンドの9ホールまで終えてトータル2アンダーで暫定25位タイ。横峯さくらは14ホールを終えてトータル1アンダー36位タイ、宮里藍は9ホール目のティショットを打ったところでサスペンデッドとなりトータルイーブンパーの暫定45位タイにつけている。すでに競技を終えた上原彩子はトータル1オーバーで60位タイ、宮里美香はトータル3オーバーで75位タイとなっている。
前週の「アクサレディス」で予選落ちを喫したイ・ボミ(韓国)はトータル1アンダーで横峯らと並んで36位タイにいる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

藍は?さくらは?日本勢の順位をリーダーボードでチェック
ヤマハレディースで続々!美人プロ写真をリアルタイムアップ!
ホステスプロとなった野村、重圧は「全然そんなのはない」
石川遼の結果は?米国男子ツアー2日目順位
タイガー・ウッズがマスターズを欠場「残念だが、準備ができていない」